ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 登山

登山

雲竜渓谷 氷瀑と環境問題と絶品揚げゆば饅頭 日帰り登山(2017.2.5)

  今シーズンで3回目となる雲龍渓谷(うんりゅうけいこく)にやってきました。 人間の力では絶対に作り上げることはできないこの巨大な氷瀑を前にすると、ありふれた表現ですが自然の偉大さと人間の無力さを感じずにはいら …

四阿山(あずまや高原) 1ダホーな雪山でワカンデビュー 日帰り登山(2017.2.4)

  最高に1ダホー!な1日になりました。   お気に入りの山に何回も登るのも良いけど、どうせなならまだ未踏の地に登りたいし、晴れにもこだわりたい。 今回も目まぐるしく変わる天気予報に振り回される中、向 …

西穂丸山(新穂高RW) 独標撤退と雪まみれの回廊 雪山登山(2017.1.22)

  西穂高岳の丸山に登ってきた記録です。 元々、独標まで行く予定でしたが、森林限界を過ぎてから風速20m以上の暴風雪に見舞われホワイトアウトとなる今シーズン1番の悪天候。残念でしたが丸山で撤退してきました。 厳 …

瑞牆山(富士見平) 静かな雪山でお日様を待ちぼうけ 日帰り登山(2017.1.14)

今回はたっぷり雪が積もった瑞牆山(みずがきやま)に登ってきました。 日本百名山、標高は2,230mです。 山全体が花崗岩でできているため、登っていると桃太郎岩や大ヤスリ岩などの奇岩怪石が目をひく見所の多い山です。 そんな …

貫山(吹上峠) 平尾台で幕を開ける一年の計を貫く旅 初日の出登山(2017.1.1)

  北九州の貫山(ぬきさん)に初日の出登山に行ってきました。 一年の計をしっかり貫くという意味で、新年一発目にふさわしいと思い、取って置きにしていた山です。 貫山は日本三大カルストの北九州国定公園・平尾台の主峰 …

赤岳(赤岳鉱泉) 雪山3年生、この冬最高の舞台へ 小屋泊登山(2016.12.18)

雪山3年生、赤岳に登ってきました!   (呼びかけ風に) 1年生、大菩薩と日光でぇ〜、雪に慣れ親しんだぁ運動会~(全員で:うんどうかいー!)。 2年生、上級生と登ったぁ~天狗と黒班やまぁ〜(全員で:くろふやまー …

木曽駒ヶ岳(千畳敷) 宝剣から吹き下ろす地吹雪の波 雪山登山(2016.12.10)

2016-17雪山シーズンは11月からの断続的な大雪のおかげで楽しみな冬になりました。   冬の山はそりゃ極寒です。 ただでさえ寝坊助の自分にとって、この時期の朝はほんとうに憎い。 憎い。。 夏山に比べ荷物は各 …

妙義山(白雲山) 線で結ぶ奇岩怪石の峰 日帰り登山(2016.12.4)

  上信越道を走っていると、中国の水墨画に描かれてそうな、そそり立つ岩壁に目を奪われます。 妙義荒船佐久高原国定公園。 見るからに険しい岩塊が連なる西上州の大自然。その中でも代表的存在の妙義山に登ってきました。 …

御正体山(道坂) 霧の道志山塊最高峰へ 日帰り登山(2016.11.23)

丹沢と御坂山地に挟まれる、ひっそりと地味な印象の道志山塊(どうしさんかい)。 今回はそんな道志の最高峰、御正体山(みしょうたいやま)に登ってきました。 日本2百名山、山梨百名山で、標高は1,681mです。   …

火打山と妙高山(笹ヶ峰) 2つの名峰を漂泊する旅 避難小屋泊登山(2016.11.12)

都内の紅葉スポットが見ごろを迎える11月中旬、山ではすっかり冬の空気に変わってます。 今回は高谷池ヒュッテを冬季避難小屋として利用して、1泊2日で火打山と妙高山に登ってきました。   といっても、妙高山は延々と …

« 1 2 3 4 12 »
PAGETOP
Copyright © 毎日やっほっほ亭 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.