2016年9月

栗駒山 紅葉登山(須川) 秘湯に煙る紅葉紀行 伊達の旅路と雨ざらしの峰 (2016.9.18)

  栗駒山に、岩手県側の須川温泉から登ってきました。 標高は1,626m、日本二百名山です。   須川高原温泉は日本秘湯を守る会にも登録されている強酸性の温泉で、栗駒山登山口の目の前にあるため、下山後は温泉へ直行できるとても恵まれたロケーションです。 これまであまり意識してなかったのですが、会社に秘湯巡りを趣味にする人がいて、その影響もあって山登りと秘湯が身近な存在だということ […]

鳥海山 登山(象潟口) 行くぜ東北!雲の隙間に月を見る旅(2016.9.17)

鳥海山に登ってきました。 標高2,236mは燧ヶ岳に次ぐ東北第2位の高峰で、日本百名山と日本百景に選定されてます。 分かっているだけで過去9回も噴火を繰り返しているこの山は、その独立した姿から出羽富士(でわふじ)とも呼ばれ、秋田県と山形県の県境をまたいで座する東北きっての名峰です。   鳥海山に登ってみたい!と本日の同行者から出発前日に提案があり、慌ただしくテン場やルートの確認をしました […]

  • 2016.09.10

燧ヶ岳 登山(見晴) ちぎれ雲そよぐ尾瀬ヶ原と山人の峰 テント泊(2016.9.3)

今回は燧ヶ岳(ひうちがたけ)に登って、尾瀬ヶ原を散策してきました。 標高は2,356m。日本百名山で東北地方最高峰のこの山は、群馬県側の至仏山と尾瀬ヶ原を挟んで対峙し、尾瀬のシンボル的な山となってます。   燧ヶ岳と至仏山のどちらに登ろうか、または欲張って両方登ってしまおうか悩みましたが、知り合いから「燧ヶ岳の方が大変だから、先に燧ヶ岳から登って、それから考えたほうが良いよ」とアドバイス […]