CA3F0867

 

今回はなんと、先月登ってきたばかりの大菩薩嶺に再び登ってきました!

大菩薩峠から眺めた富士山、南アルプス、金峰山。 最高の眺めと気持ち良い稜線ハイクが楽しめるこの山は、何度でも来たい! ということで、お誘いメールに二つ返事で「行きまーす!」と即答。

標高2000m以上の名峰。たっぷりの雪をまとって、すばらしい景色を用意してくれてました! CA3F0840

 

<スケジュール>
2015年1月18日
東京スカイツリー(5:30)→浅草(5:41)→神田(6:09)→高尾(7:39)→塩山(8:45)→丸川峠登山口(9:13)→丸川峠(11:40)→山頂(13:40)~お昼~→雷岩(14:20)→上日川峠(15:40)→丸川峠登山口(17:00)

CA3F0821

朝、早い。。

5時に起床し、寝癖も直さず5時33分の都営浅草線で浅草に行きます。寝坊したら特急あずさで行こうと思ってたけど奇跡的に起きれたので塩山まで鈍行の旅です。

CA3F0822

5時41分、浅草始発の銀座線に乗り神田へ向かいます。あー眠い。

CA3F0823

神田で中央快速高尾行きが来るまでちょっと時間があったので駅前の吉野家で牛丼弁当を購入。

登山の朝はだいたい吉野家。いつも出発前に店内で食べてから長い時間を移動するから、登り始めにはすでに空腹、なんて事がよくあります。

今回はその反省から持ち帰り弁当を購入して、大月あたりで食べる計画です。   ちなみにJR線は土日フリーパスを買っとけば、都内から大月までのエリアなら2,620円で乗り降り自由です。往復するだけで1000円以上お得です。

CA3F0824

高尾駅。7時26分の中央本線に乗り換えます。高尾駅は寒い。山の空気って感じがします。塩山までは中央本線に乗り換えてから更に1時間以上かかります

CA3F0826

塩山駅で今日登るメンバーと合流し、タクシーで丸川峠への登山口に到着。

5人で1台のタクシーに乗りました。

ちなみに下山後の温泉へのタクシー、温泉から塩山駅までのタクシーもずっとこの運転手さんが来てくれました。 丸川峠登山口は数台の3~4台空きがあるぐらい。今日は天気良さそうだし、すぐ埋まっちゃうだろうね。

CA3F0827

登り始めてすぐの標識。

CA3F0828

登山道はわかりやすく間違えようがありません。

CA3F0831

まったくすがすがしいぜー

CA3F0836

ひゃっほ~  ひゃっほっほー

CA3F0837

ひゃっほっほっほっほっほー。

CA3F0839

ウホッウホッウホッ。

この景色を見た人は誰しもがゴリラ化します。   富士山と太陽と雪、今日は最高です。

山登りをはじめてから山梨側からの富士山ばかり見る機会が多いけど静岡側から見える富士との違いは分かりません。

CA3F0843

丸川荘に着きました。山CDなるものが販売中でした。

どんな曲なのか気になり、「コテコテのヒップホップだったりして」。「パンクかもよ?」

なんて話してたらその声が聞こえたらしく、小屋の中から民謡っぽい曲が流れてきました。 すみません、自分は買いませんが気になった方はぜひどうぞ。

CA3F0844

丸川峠にやせ型のお地蔵様がおりました。シャンッとしてました。

CA3F0845

いや~ピーカン。この丸川荘周辺は最高でした。 丸川荘でトイレを済ませ、ちょっとお菓子を食べて山頂に向けて出発です。

CA3F0854

丸川山荘から山頂までは日陰です。

CA3F0848

道に鹿の足跡がありましたが周りを見渡しても見つけられませんでした。

CA3F0856

山頂です。山頂は林に囲まれ眺望がない分、風の影響を受けないので風が強い日はここでご飯を食べることをお勧めします。

今日は雷岩で食べるか悩んだ末、ここで食べました。立ち止まるとやはり寒いのでたくさん着込んで早食いします。

CA3F0858

林を抜け、雷岩に到着。これですこれです。この景色が見たくてまた来ました。何度見てもたまらん。

CA3F0861

天気がいくら良いといっても気温はマイナスの世界。

右に写ってる外国人の方はジーンズにミドルカットのタウンブーツだったのできっと道を間違えて山に迷い込んでしまったのでしょう。

「オォーユキガー!ユキガァァー!!」とブーツの中に入った雪をかき出してました。日本人なら凍り付いてしまうでしょう。同じホモサピエンスだなんて、とても信じられません。

CA3F0867

左は小金沢山。秀麗富嶽十二景の最高峰。いつかここにも縦走で寄りたいと思います。

CA3F0865

山頂から見える甲府市街。その向こうに南アルプス。若干、ガスがかかって見えますがとても良い眺めです。

CA3F0859

いつまでも眺めていたいけれど、時間切れ。

大菩薩峠へも行きたかったけど。。。諦めることも大事です。しゃあない!カラマツ尾根を通って上日川峠方面に下ります。

CA3F0872

福ちゃん荘から大菩薩峠方面の眺め。

CA3F0879

上日川峠のロッヂ長兵衛。

CA3F0880

日が陰ってきました。上日川峠から結構距離長いので要注意です。

CA3F0882

おっ!久しぶりのボサッシー!  丸川峠登山口に到着~~

CA3F0885

タクシーではやぶさ温泉きました~。

朝から夜までずっと同じ運転手さんでした。ここの温泉、湯がよかったです。   帰りは、ちょっとのんびりして、20時17分の特急あさまで帰宅しました~。

 

最後に。。

マクドナルドは大好きですが、子供がマックマックうるさいのは許せません。 で、「マック食べ過ぎると風邪ひくからダメーーー!」と言って断ってます。

子供が乾燥肌でカサカサになった時も、「ほら~こないだマック食べたからこんな肌になるんだよー」とマックのせいにし、最近は「マックばかり食べてるとインフルエンザになるぞ!」と言ってやりました。

大人って身勝手な生き物ですね。   ではでは!