mattsun

1/20ページ

福智山 登山 虎尾桜と源平桜 花の九州を満喫する花三昧の峰

  炭水化物だーい好き!(ハズキルーペ風に)。どもっ、やっほっほ亭です。   今回は福岡県の福智山(ふくちやま)に登ってきました。 この山に登るなら絶対に春がお薦め! 福智山の名所となっているのが虎尾桜(とらおざくら)と源平桜(げんぺいざくら)です。毎年、虎尾桜が満開になるタイミングを狙ってきましたが、用事が入ったり天気が悪かったり。ずっと逃してきました。 もういっそ春じゃなく […]

三毳山 登山(みかも山公園) かたくりの群生と群林堂の絶品スイーツを食らう旅

  栃木県の三毳山(みかもやま)に登ってきました。 3月はカタクリ、8月はキツネノカミソリが咲く標高229mの低山です。カタクリの園にはなんと150万株のかたくりが群生してるとあって、なかなか見応えありました! 山全体が「みかも山公園」という公園になってるため、おじいちゃんからおばあちゃんまで(どっちも年寄りだよ!)、 え〜、もとい!お年寄りからちびっ子までハイキングを安全に楽しめる様に […]

【カメラレビュー】FUJINONレンズXC16-50mmOISとX-A1 富士フイルム最安レンズの実力やいかに?

  撮影場所 北アルプス 天狗岩からジャンダルムを越えて奥穂高岳へと続くこの国内屈指の岩稜帯は登山をする者にとって憧れのルートです。 奥穂高岳~ジャンダルム~前穂高岳 登山(天狗沢ルート) 夏山縦走にお薦め!北アルプス屈指の岩稜は花と陽だまりの峰 テント泊   山が好きで写真も好きな皆様、こにゃにゃちわ。 今回はカメラレビュー第2弾 フジノンレンズ「XC16-50mmF3.5- […]

【登山かわら版】雲竜渓谷を徹底解説!氷瀑を見に日光へ行こう!

  どもっ。炭水化物なら全部好き!やっほっほ亭です。 今回は日光の雲竜渓谷のアクセス方法やコースの特徴を中心に徹底解説したいと思います!   雲竜渓谷とは 栃木県日光市の女峰山の中腹にある稲荷川の源流部が雲竜渓谷です。1月末から2月中旬の厳冬期にだけ出現する巨大な氷瀑は、日光の冬の風物詩として毎年多くの登山客を楽しませてくれてます。 というありきたりなくだりでスミマセン。雲竜渓 […]

裏妙義 登山(丁頭の頭~三方境) 高所恐怖症が挑む名物ハンマーと悲鳴の峰

  どもっ。やっほっほ亭です。 今回は群馬県の裏妙義に登ってきました。 そしてこちらが裏妙義名物、丁須の頭(ちょうすのかしら)。 見たまんま「丁」の形をした妙義きっての最難関ポイント。表妙義の「鷹戻し」も有名ですが、それに比べると鎖場の距離が短く簡単そうに見えますが、オーバーハングしてるため最初の一歩目の足場確保が難しく、多くの方が妙義の中で最難関に挙げる危険度マックスなピークなんです! […]

四阿屋山 登山 彩の国で蝋梅と福寿草を満喫 春先取りの峰

  2月16日、秩父の四阿屋山(あずまやさん)に登ってきました。 春色にどっぷり浸かりたいなら秩父の四阿屋山がお薦め! 1月下旬から蝋梅(ろうばい)、2月中旬から福寿草が楽しめる山で、タイミングが良ければ両方楽しむことができます。 他にもつつじ新道の登山口のすぐ近くに節分草園や、道の駅両神温泉薬師の湯に近い広場には河津桜もあるし、運が良ければ全部一緒に見ることができるかも! 蝋梅や福寿草 […]

日光白根山 雪山登山(丸沼高原スキー場) 関東最高峰の絶景とわかんの付け方を忘れた峰

2月3日。厳冬期に群馬県と栃木県の県境にある日光白根山に登ってきました。 関東で一番高い山だけあって景色は抜群に良い一方、風が強いことでも有名な山なので、丸沼高原スキー場からゴンドラリフトで楽して標高を稼げるとは言え油断ならない相手です。 今年は群馬、新潟は雪の当たり年。本当は土曜に登る予定でしたが、金曜に吹雪いたと聞いて日曜に日延べしました。案の定、その翌日の土曜は猛烈なラッセルを強いられ結局山 […]

榛名山 雪山登山 凍った榛名湖を周回する悪ふざけの旅 榛名富士~掃部ヶ岳登山

  毎晩、寝ながら無呼吸エクササイズを実行中のやっほっほ亭です。どもども。   そいつはただの睡眠時無呼吸だよ! ・・・・・。 はい。というわけで 2月2日。厳冬期の榛名山(はるなさん)に雪山登山にやってきました。 よく榛名富士(はるなふじ)にピストンで登って、車で掃部ヶ岳(かもんがたけ)に移動して登ってハイ終わりってレコを見ますが、そんなピークだけをハントしていくやり方じゃ榛 […]

浅間山 雪山登山(浅間山荘~前掛山) ギラつく太陽と煙を吐く山頂は大展望の峰

    1月14日。厳冬期の浅間山(前掛山)に登ってきました。 浅間山は現役の活火山のためすぐに入山規制がかかるちょっと厄介な山です。そんな生きた浅間山に登るには入山規制レベルが1に引き下がるタイミングを虎視眈々と狙っておく必要がある訳ですが、それでも登れるのは火口から500mほど離れた前掛山までです。 ったく、規制でがんじがらめのガチガチ野郎だぜ! ってな訳で本当の山頂に立て […]

天狗岳 雪山登山(唐沢鉱泉) 厳冬期の八ヶ岳は快晴と靴擦れの峰

  1月13日 八ヶ岳の天狗岳に雪山登山にやってきました。 天狗になれるほど自慢できる事なんて何一つありませんが、 こんな自分でも天狗になれるんだ。 そんなちょっとだけ自慢できるところを探す自己肯定をテーマにした山旅の記録です。   さてさて、2019年1発目ということで、新年早々優柔不断全開でどこに登るか悩んだ末に選んだ天狗岳。 ガチ過ぎない歩行距離と標高差、でもそれなりに難 […]

1 20