CA3F0768

 

あけましておめでとうございます。

今年も沢山、登りまッスル。

二丈岳に子供と登山に来ました。

CA3F0769

今回は脊振山系の中から天山、金山、二丈岳をピックアップしました。

金山は登山道が一部通行止めになってるらしいので、最終的に最も手軽に登れそうな二丈岳をチョイス。

たくさんのメジロが元気に飛び回る賑やかな山でした。

4歳の頃から飯盛山で鍛え上げた次男坊(6歳)を連れて。

いざっ。
CA3F0779

ネットで二丈岳までのアクセスを調べてみると、登山口は真名子木の香ランドにあるそうです。

そこへ向かいます。

CA3F0748

真名子木の香ランドに向かう途中の段々畑。

きれいだったので、思わず車を止めて一枚撮影。

福岡市内からだと、西九州道を浜玉道路の手前で右に曲がり、海沿いを唐津方面へ走るとしばらくして「真名子木の香ランド左」という看板がでてきます。あとは道なり。

CA3F0749

真名子木の香ランドに着きました。トイレ完備。研修施設もあったので、林間学校や合宿なんかで使われる施設みたいです。

CA3F0750

真名子木の香ランドからは二丈岳と女岳、両方の登山口があるみたいです。

CA3F0753

 

CA3F0756

11: 50、登山開始。二丈岳方面へのシンプルな看板。

よし、行くぜ。

CA3F0757

と意気込んだ途端、すぐバテた。

飯盛山で鍛えた体力はどうした!

CA3F0758

広場にでた。テン場かな?

CA3F0760

広場の奥に登山道の続きがあります。

息を吹き返した次男坊がズンズン進む。いけいけー

CA3F0763

急に力がでてきた感じ。張り切ってズンズン行く。その意気だ、いけいけー

CA3F0764

と思ったら急にへたり込む。バテたところを写真におさめようとしたら強がりのピース。

CA3F0765

さあ山頂までもう少しだぞ!と応援したら、

CA3F0766

振り返ってガッツポーズ。

CA3F0767

もう着きました。

所要時間30分ぐらい。

早い・・・早すぎる・・。これはもはや登山じゃない!

CA3F0772

次男坊は満足気だからまあいいか。

CA3F0771

山頂からの画像。やっぱりPM2.5で白く霞んでるけどまだマシな方です。

山頂ではメジロがたくさんいました。メジロって群れをなすんだろうか?

5~6匹まとまって飛び回ってた。

CA3F0775

山頂でフライドチキンをほおばり、寒いのでとっとと下山します。

CA3F0777

下山は早い。登りは休み休みだったのに・・・

CA3F0778

最後は暴走。ダッシュで駆け下りる。

 

まあ、2014年最後の登山はこんな感じで終わりです。

最後はこれまでにないぐらいゆる~い登山でしたが、次男は達成感もあってご満悦だったのでこれで良かったかも。

 

こんなブログなのに見てくれてる方もいらっしゃるようで、2015年は張り切って登りまくりたいと思います。

ブログに載せてない登山もたくさんありますが、2015年はさぼらずアップしていきますので、どうぞ宜しくお願いします。

ではでは

CA3F0770