ブログのデザインを変更しました

九州

2/4ページ

三郡山(昭和の森) 心残りを果たしに山頂の要塞へ 日帰り登山(2016.9.23)

  太宰府には宝満山といって、福岡県で一番登山客が多いと言われている山があります。 以前、宝満山に登った時は、雨が降りしきる中、山頂まで果てしなく続く石段をやけくそ気味に登り、こんな山二度と登るか!と思いながらピストンで下山しました。良い思い出なんてちっともありません。 今回登った三郡山は、そんな宝満山と縦走されることが多い山です。 前回ピストンで下山して、少しだけ心残りがあったので、今 […]

韓国岳(えびの高原キャンプ村) 鹿の親子と霧島山の輝き テント泊登山(2016.7.30)

  夏休みに子供と韓国岳(からくにだけ)にやってきました。標高は1,700mです。 初日はえびの高原キャンプ村でのんびり過ごし、2日目の早朝に登山をする一泊二日の夏旅。 宮崎県と鹿児島県の県境に位置する日本百名山のこの山は、麓のえびの高原が日本で最初の国立公園に選定された場所としても知られてます。えびの高原は標高が1,200mもあり、夏の時期は避暑地として賑わいます。 韓国岳のすぐ隣にあ […]

大船山(諏蛾守越) 九重の鼓動とスガモリの鐘 テント泊登山(2016.7.18)

    九重の坊ガツルテント2日目、本日は大船山(たいせんざん)に登ってきました。 (1日目の雨ヶ池越ルートの記事は、こちらからご覧ください) 大船山はミヤマキリシマの代表的な群生地として知られ、山自体が国の天然記念物に指定されてます。 秋には九重一と称される紅葉が見られ、花の百名山、日本三百名山、九州百名山に選定される九重の名峰です。 坊ガツルから長者原への帰りの諏蛾守越ルー […]

坊ガツル(雨ヶ池越ルート) 九重の懐へ夏休み先取りのテント泊登山(2016.7.17)

子供(次男)と2人で九重の坊ガツルにテント泊にやってきました。夏休み先取り企画です。 初日は長者原(ちょうじゃばる)から雨ヶ池越ルート(あまがいけごし)で坊ガツルへ、2日目は大船山(たいせんざん)を登って諏蛾守越ルート(すがもりごし)で長者原に下山する予定です。 坊ガツルはなんとテン場代無料! しかも秘湯で名高い法華院温泉があったり、炊事場が完備されてたりと、使い勝手の良いテン場です。テン場のトイ […]

天山(七曲峠) 草原が広がる山頂と古湯温泉 日帰り登山(2016.5.1)

  佐賀県の天山(てんざん)に登ってきました。今回は家族登山です。 標高は1,046m。山頂は東西4kmにわたって草原が広がる平頂峰で、わずか1,000mほどの標高にもかかわらず、森林限界を超えた時の様な爽快感を味わえる山で、九州百名山に選定されてます。 九州では珍しくスキー場が開設されることで有名な山です。 登山ルートは天川ルート、上宮ルート、そして今回利用した七曲峠ルートの3ルートあ […]

能古島のこのこハイキング 渡船場から展望台まで(2016.3.13)

わけあって子供のイベントに付き添いで能古島をのこのこと歩いてきました。 幼稚園児〜小2までの元気な子供たち10名の引率のお手伝い。 参加した子供達の兄弟児には、こないだまでよちよち歩きだった可愛い子もいるので島一周はしませんでしたが、特に危険箇所のない能古島展望台までを歩いてきました。 展望台の標高は195mです。 大人も10名以上集まったので自分がすることと言えば後ろから車がきたら「はい、左に寄 […]

井原山〜雷山縦走 残雪の縦走路 行き止まりのトレイルと迫りくるタイムリミットとの戦い 日帰り登山(2016.2.28)

福岡県の井原山から雷山まで縦走してきました。 井原山も雷山もピストンで登ったことはありますが、縦走するのは今回が初めて。 この稜線を縦走したら気持ち良いんだろうな〜と、前々から気になってたルートです。 (過去の記事はこちら ⇒ 井原山 雷山)   この日、子供と糸島の立石山に登るつもりでしたが、頑なに「行かない!」と逃げられてしまったので、以前から温めてたこのルートを一人で攻めることにし […]

金山 水声山色の脊振山地に春一番の風が吹く 日帰り登山(2016.2.11)

  金山(かなやま)にやってきました。 脊振山地の中でも人気の山で、標高は967m、福岡県と佐賀県の県境に位置してます。 ルートは色々ありますが最もメジャーなのは今回歩いた坊主ヶ滝ルート。 福岡市内から三ツ瀬トンネルに向かう途中にある千石の郷に車を停めて登ることができます。   沢沿いの気持ちの良いコースでしたが、冬は雪が多く残ってるので南側斜面の脚気地蔵ルートの方が安全でオス […]

十坊山(とんぼやま) 海が広がる眺望絶佳の山頂 日帰り登山(2016.1.11)

子供と十坊山にやってきました。標高は535mです。 福岡県糸島市と佐賀県唐津市の境にあり、脊振山系の最西端に位置するこの山は、金峰山の五丈岩を彷彿とさせる坊主岩という見所があったり、あくまで個人的な感想ですが、背振山系の中では随一の眺望の山、ではないでしょうか。 危険箇所がなく子連れ登山にも向いてますし、西九州道を使えば福岡市内から1時間で着けます。 なによりその愛嬌のある山の名前。 秋にはたくさ […]

女岳 新年早々イノシシに威嚇された旅 日帰り登山(2016.1.3)

福岡県と佐賀県の県境にある女岳に妻と二人でやってきました。 子供に留守番を頼んで、脊振山以来のデート登山です。 遅くなりましたが、 あけましておめでとうございます。 最近は九州の低山の魅力に徐々に引き込まれつつあり、今年はどっぷり満喫したいと思ってます。 新年一発目は我ながら渋い山をチョイス、女岳です。 標高748m。手軽に登れる山です。 二丈岳と同じく、真名子木の香ランドからスタート❗️ ■アク […]

1 2 4