IMG_0746_R

 

福岡の雷山に登ってきました。

時間がなかったので、
近場で手っ取り早く登れて、
ある程度標高はあって、
景色が良い山、

を条件に調べて、雷山、井原山、二丈岳を候補にピックアップ。
どこでも良かったんだけど、ちょうど今頃は雷山千如寺の大カエデが見ごろなんじゃないかと思い、雷山に決めました。

雷山は標高955m。登山口は300mぐらいだから標高差は約650mってとこ。ちゃちゃっと登れるけどナメたら痛い目にあうぐらいの山です。

 

<スケジュール>
雷山駐車場(7:50)→登山開始(8:00)→清賀の滝(8:20)→山頂(9:15)→朝ごはん(20分)→下山開始(9:35)→登山口(10:20)

 

 

 

IMG_0702_R

朝7:50。雷山観音前バス停前の駐車場。
登山にしては決して早い朝ではないけど、車すくないね。
IMG_0703_R

雷山~井原山~三瀬峠の縦走が一般的。雷山から井原山まで距離は10.5キロ。
雷山へも井原山へも筑前前原駅からコミュニティバスがでてます。
今回は車で来てるから残念ながら登山口からピストンで戻ってきます。

 

IMG_0704_R
さあ、登山口目指して出発。

 

IMG_0705_R

登山道はこちらの標識に従って進みます。

 

IMG_0706_R

標識通りにすすみます。
IMG_0707_R

沢沿いの登山道を進む。ここら一帯の脊振山系では、登り始めの風景はどこもこんな感じ。うすら暗く、じめっとして、冷える。
そして杉、杉、杉。
この感じ、苦手です~

 
IMG_0710_R

しばらく行くと滝がでてきます。清賀の滝です。派手な滝じゃなくてなかなか良かです。この滝の右手側に登山道があります。
IMG_0713_R

こんな感じの道を行きます。こんな感じの風景、もう飽きちゃったな~稜線歩きがしたい。

 

IMG_0714_R

ちょっとだけ開けてきました。やっと杉もなくなり徐々にテンションアップ。

 

IMG_0715_R

急坂が続きます。
どうもおかしいなと・・・
もしかして道を間違えたかも。。

途中、右に行くか真っすぐ行くかで悩んだ箇所があって、結局真っすぐを選んだのが間違いだったっぽい。地図をもう一度見てみると二手に分かれる道はなかった。
ということは、やはりあそこは右が正しかったのか。

地図を見ながらしばらく悩んだけど、真っすぐ進めば登山道と合流できることが分かったし、「ブナ林 急坂」と記載あり。
決して存在しないルートというわけではなさそうだ。きっと破線の引き忘れでしょう!
低山だからってなめてたな~と反省しつつ、地図を度たび見ながら慎重に進むことにした。
この時期は落ち葉が多くて道が分かりにくくなってるから要注意だなぁ。

 

 

IMG_0717_R

赤いテープを発見。よしよし、行けないことはない。
登山道との合流はまだ先だけど大丈夫。
この急坂に少し焦りながら登る。地面に手をつきながら、前の木をつかみながらじゃないと転げ落ちてしまいそうな坂です。

 

IMG_0719_R

ふい~登山道はまだ先。

 

IMG_0720_R

まだ先です。でも尾根を歩けてるから迷ってない迷ってない。

 

IMG_0721_R

祠がありました。ここで登山道と合流です。ふい~ほんと急坂が続きました。でも楽しかった。ルートも分かったし、次回もこのルートいいかも。

 

IMG_0736_R

到着。祠から山頂まではすぐでした。

 

IMG_0729_R

山頂からの眺めはこんな感じ。
開けてて眺望もグッドですたい。

 

IMG_0733_R

糸島です。

 

IMG_0734_R

井原山へ続く縦走路。

さて、山頂でおにぎりを2個食べてさっさと下山します。

 

IMG_0742_R

あ~ここです。ここで道を間違えました。正しい登山道は右です。左へ行ってしまいました。

下山途中にあった、雷神社上宮。登りでは道を間違えたから初お目見えです。

 

IMG_0740_R

さてさて、急いだので、あっという間に下山できました。

 

IMG_0745_R

折角なので千如寺の大カエデがどんな感じに色づいてるか見てきました。

完全に色づくまではもう少し待つ必要がありそうです。でも相変わらず全体的に素晴らしいバランスですね。とても絵になります。

家からすぐなので、これからは散歩気分ですぐ来れる山として重宝しそうです。眺望、歩きごたえは飯盛山より格段に上です。次回は井原山に行ってみたいと思います。

 

ではでは