ブログのデザインを変更しました

登山

1/15ページ

磐梯山 登山(裏磐梯スキー場) 銅沼からの絶景と宝の峰

  雪が降ったと聞いてよだれを垂らしてる山好きの皆様こんにちわ、やっほっほ亭です。   今回は11月初旬、晩秋の磐梯山(ばんだいさん)にやってきました。 この2日前に雪が降ったため、登山口付近では紅葉狩りを、そして山頂付近ではプチ雪山登山と1座で2度美味しい登山を楽しんできました。   ところで、磐梯山なら絶対に裏磐梯スキー場から登ると決めていました。 定番の八方台や […]

本沢温泉(八ヶ岳) 登山 日本最高所の野天風呂”雲上の湯”とカラマツの森の峰 テント泊

  どもども。3度の飯より風呂が好き、やっほっほ亭です。   秋になるとこんな天気予報をよく耳にします。 「今週は秋雨前線が本州に停滞します。南に発生した台風の影響で前線の活動は活発化し、特に週末にかけて全国的に雨、ところによって大雨になるでしょう。」 折角楽しみにしてた週末なのに、こりゃ無理ばい、ぐぞっ! とガッカリしてる貴方にぜひお薦めしたい企画があるったい! 野天風呂を楽 […]

妙高山 登山(燕温泉) 黄金の湯と源湯を巡る旅 静かな北信の森は湯けむりけむる峰 日帰り

  どもども、心は無色、体臭は硫黄臭、やっほっほ亭です。   気付きゃもう秋。下山後の温泉が楽しみな季節となりました。 下山後のほとばしる体臭をさっぱりすべく温泉に行けば、火照った体から流れ出る汗が登山以上という不条理な夏もやっと終わりました。   さて、そんな秋一発目は新潟県の妙高山(みょうこうさん)にやって来ました。 今回は妙高山の麓にある野天風呂「黄金の湯」を下 […]

笠ヶ岳と双六岳 テント泊登山(新穂高温泉) 天国の様な稜線歩きと地獄の笠新道はギャップ萌えの峰

    群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い、専門医のライセンスも叩き上げのスキルもないただの道楽登山者の皆様こんにちわ、やっほっほ亭です。どもっ。 今回は1泊2日のテント泊で北アルプスの笠ヶ岳(かさがたけ)と双六岳(すごろくだけ)を縦走してきました。 ヌヌ六岳(ぬぬろく)じゃねぇぞ。   起点は新穂高温泉。 初日は双六小屋でテントを張って双六岳山頂を目指す。よく三俣蓮 […]

奥穂高岳~ジャンダルム~前穂高岳 登山(天狗沢ルート) 夏山縦走にお薦め!北アルプス屈指の岩稜は花と陽だまりの峰 テント泊

山とお酒をこよなく愛するアル中クライマーの皆様こんにちわ。下戸のやっほっほ亭です。   今回は1泊2日のテント泊でジャンダルム〜奥穂高岳〜前穂高岳を縦走してきました。 初日は、上高地から岳沢小屋を経由して天狗沢ルートで天狗のコルまで一気に這い上がり、ジャンダルムを越えて念願の奥穂高岳へ。そして穂高山荘でテント泊します。 重い炭酸飲みたい病にかかってたので、小屋に着くなり同行者のビールを一 […]

オオキツネノカミソリ満開の井原山(キトク橋) 登山 猛烈な暑さに燃えるオレンジの花は福岡の宝の峰

  きた、きた。この季節が来ました! オオキツネノカミソリの群生で有名な井原山(いわらやま)に登ってきました。   漢字だと「大狐の剃刀」と書きます。オオキツネノカミソリは関東以西で見られるヒガンバナ科の花で、関東の三毳山(みかもやま)、佐賀県の多良岳(たらだけ)など、いくつか群生地はありますが、ここ井原山は恐らく国内では最も有名な群生地だと思います。   もう何度も […]

双子山と北横岳(大河原峠〜双子池) 日帰り登山 そのまま飲める神秘の池と北八ヶ岳の静かな森の峰

  「上は2センチぐらい切って、横は9ミリで刈り上げて、最後に軽くすいて自然な感じに仕上げてください」 いつも行く全国チェーンの床屋に散髪しに行った話。 いつも行く店舗で、いつもと同じ注文をして、今回だけ角刈りにされたよ!なぜ? どもどもっやっほっほ亭です。 「前髪はどうしますかー?」とか、「もみあげは長めにしますかー?」とか毎回聞いてきてくれるんですけどね、今回は初めて見るおばちゃんだ […]

谷川主脈縦走(谷川岳~万太郎山~仙ノ倉山~平標山) 暑く長い国境稜線は強風の峰 日帰り登山

  今回は日帰りで谷川連峰主脈縦走をしてきました。 国境稜線とか上越国境線とか呼ばれるこの長大な稜線は、登山者にとって憧れのルートの1つです。   なかなか体力的にも厳しいルートで、下山後は1.5キロも体重が減ってました。 翌日には元に戻ってたんですけどね。 太るのって意外とかんたん ♪ 疲れたけど自分は健康です。   思い起こせば初めて谷川岳に登ったのは4年前の開山 […]

鋸岳と甲斐駒ヶ岳(戸台) 南アルプス屈指の険路はガレ場との戦いの峰 六合目石室泊登山

南アルプス屈指の難路、甲斐駒ヶ岳〜鋸岳を縦走してきました。 鋸岳についてヤマレコではこう説明されてます。 ”的確なルートファイティングができ、どんな場面でも冷静に対処できる十分な経験を積んだ熟達者に薦めたい岩稜ルート”   やべぇ。。選ぶ山間違えたかも! 千葉の鋸山と間違えたかも!かも!   以前、黒戸尾根から甲斐駒ヶ岳に登った時に右手に見えた鋸岳が少し気になったんですが、見る […]

甲武信ヶ岳(毛木平) 日帰り登山 そうだ蕎麦食おう!千曲川源流と青空に突き立つ標柱の峰

「出でよ!アイアンシェフ!!」 昔、そんな掛け声で始まる番組がありました。「料理の鉄人」。知ってる方も多いと思います。 鉄人と呼ばれる料理界のレジェンドを相手に、その筋では有名なカリスマシェフが勇猛果敢に料理バトルを挑んでいく。そんな番組です。 料理が苦手で肉を切る時も料理バサミを使う自分には信じられない包丁さばきを見せるアイアンシェフ達。何が彼らを料理の道にいざなったんでしょう。 まあそれはいい […]

1 15