ブログのデザインを変更しました

日本百名山

7/7ページ

花曇りの筑波山 日帰り登山 風やわらかな3月に春うららかな梅まつり(2015.3.21)

  梅まつりで賑わう筑波山にやって来ました。 筑波山の標高は877m。日本百名山の中では最も標高が低く、ケーブルカーも走ってるため難易度としては低いです。個人的には難易度を求める登山なんてつまらないと思ってるので、今回の梅まつりや奇岩怪石の見どころ満載なこの山を、楽しんで登れたらいいなと思ってやって来ました。 筑波山の中腹で開かれていた梅まつりは満開で、まさに最盛期を迎えてました。天気と […]

雲取山(鴨沢) 熊さんに出会った旅 日帰り登山(2014.10.25)

  2014年10月25日今回は奥多摩の番長、雲取山へ行ってきました。   雲取山は標高2,017m。歩行距離が長く、1泊2日の行程で紹介されてることが多く、気になる存在ではあったけど、後回しにしてた。 一泊二日で行くなら、噂に名高い雲取山荘での宿泊と組み合わせもいいな~と考えてたんだけど、やはり日曜は登山以外のことをしたいから、土曜に日帰りできるところを条件に探しました。 金 […]

秋光の九重連山 日帰り登山 (2014.11.23)

  イーチ、ニ~ィ、サンシゴーロクシチハチくーじゅう。   11月23日。今回は晩秋の九重(くじゅう)にやって来ました! 大分県にある九重連山は、日本百名山の久住山をはじめ、九州本土最高峰の中岳、紅葉の大船山、ミヤマキリシマの平治岳など、噴煙を上げる硫黄岳、九州百名山の黒岳、すすき野原の涌蓋山などが集まる九州きっての山岳地帯です。       九重 […]

大菩薩嶺(裂石) 手軽に雪景色を楽しむ旅 日帰り登山(2014.12.21)

  大菩薩嶺に行ってまいりました。 ヘイヘイホー、ヘイヘイホー♪ ぼさぁーーつーーー♪ぼーさーぁつー(与作)。 大菩薩嶺はとにかく登りやすい山。 都心からのアクセスは抜群で、百名山のブランド力も手伝って高い人気を誇ります。 冬はバスが裂石どまりとなるため、歩行距離は長く、往復ざっと15キロぐらい。 標高差1200mを超えるため、なめてかかっちゃダメです。 難所はないけど歩き疲れたい!!と […]

大菩薩嶺 ふたたび 日帰り登山(2015.1.18)

  今回はなんと、先月登ってきたばかりの大菩薩嶺に再び登ってきました! 大菩薩峠から眺めた富士山、南アルプス、金峰山。 最高の眺めと気持ち良い稜線ハイクが楽しめるこの山は、何度でも来たい! ということで、お誘いメールに二つ返事で「行きまーす!」と即答。 標高2000m以上の名峰。たっぷりの雪をまとって、すばらしい景色を用意してくれてました!   <スケジュール> 2 […]

男体山 日帰り登山 残暑に挑む2486mの高峰(2014.10.5)

日光の男体山にきました。 中禅寺湖から見上げる堂々たる山容は日光のランドマークにふさわしく、普段山登りをしない人にとっても気になる存在だと思います。 標高は2,486メートル、日本百名山です。   <スケジュール> 北千住駅 東武スペーシア(7:38)→東武日光駅(9:18)→9:38発バスで二荒山神社前(10:30)→登山開始(11:00)→頂上(13:20)→昼食&頂上散策(約1時間 […]

1 7